お世話になって本当にありがとうございます。
時々予定を変更して本当に申し訳なく思っております。写生の予定が天気によって変わりますので、本当にすみません。
皆さん、自分の家以上に熱心に親切にしていただいて、ただお礼を申し上げるばかりです。本当にありがとうございます。

(ふくしサービスセンターとも
ご利用者Y.T様)


100歳の父が要介護3となって3年半になります。鹿児島出身で我が儘な父を、きめ細かい気配りでケアしていただき、毎日毎日の生活をつつがなく過ごすことが出来ております。
ゆうゆうさんの助けがなければ、父の希望である、家で過ごすという事は出来なかったと思いますので、いつも感謝しております。

(介護保険・生活応援ご利用者娘様)

平成20年9月1日から、ふくしサービスセンターゆうゆうさんを利用させていただいている重松喜穂です。いろいろな福祉サービスを受ける前の身体介護は家族(母)でした。だけど今は、訪問介護サービスを利用しているおかげで、両親(家族)の介護軽減、そして私の生活も介護も安心です。今までは、家にいることが多い私でしたが、今では、外出が多くて家にいません。そして、趣味(買い物、食事)やスポーツ(電動車椅子サッカー)を楽しんでいます。電動車椅子サッカーの試合や遠征のために、早朝の訪問介護サービスにも対応して頂き、思いっきりスポーツも出来ます。いろいろな事にチャレンジしていきたい自分に変わりました。
(重度訪問介護ご利用者)
私がゆうゆうさんにお世話になり始めたのは、長女が生まれ、1ヶ月後に母を亡くしてからです。医師を続けられたのも、次女・三女を生めたのも、ゆうゆうさんのおかげです。次女の出産時も三女の出産時も2週間入院しました。その時も、幼児が食べる分、夫が食べる分、夕の分、朝の分と食事をつくって下さいました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
(生活応援ご利用者)
 
閉じる